iMovieが有料化?

iMovieが有料化?

ある日iPhoneで撮影した動画を編集する必要がありまして、最近全然使用していなかったiMovieを立ち上げようとしたところ、どこにも見当たらない!?

iMovieと言えば、Macに標準搭載されている高機能な動画編集アプリです。アンインストールした記憶もないしこれはおかしいといろいろ調べたところ、なんと有料化されているではありませんか。

2013年10月以降に発売されたMac,iOSなら無料で利用可能

元々入っていたものが消えて(OSXのアップグレードで消えたらしい)、有料化されてしまったのは残念、、、ということで調べてみると、

  1. 2013年10月以降に発売されたMac,iOSである事
  2. それ以前にiMovieを利用していた

このいずれかの条件を満たしていれば無料で利用できるとの事です。私の場合、どちらも満たしている気がします。

App Storeでチェック

早速App StoreでiMovieをチェックしてみます。

なんだかMac版とiOS版とで価格も違うようです。詳しくは知りませんが、もちろんPC(Mac)版の方が高機能なんでしょうから、チェックした時点では1,800円でした。

Imovie 01

とりあえず「¥1,800」のボタンをクリック

Imovie 02

いつも通りに「App を購入」というボタンに置き換わりました。

無料の条件満たしていた気がするんですが、このまま1,800円で購入する事になるのか?と思いつつクリック

Imovie 03

すると「このアップデートは無料です。」という表示が。

という事で、無事無料でiMovieを復活させる事ができました。